2012年10月28日日曜日

HMZ-T2がようやく届いたが

ビックカメラ.comで購入した HMZ-T2 月曜着で発送されていたのだけど佐川だったので土曜日まで受け取れなかったのですよ。10月中というのは間に合ったわけですな。
購入理由はいろいろと。
  • その一、とりあえず3D好き
  • その二、VIERA VT2で3Dの色漏れがちょっと多い。グランツーリスモなどなど明度強めの差のあるものは左目の映像と右目の映像が分けきれてないわけです。映画で気になるものは少ないんですが。VT2でグランツーリスモの3Dはあきらめていた。
  • その三、二世代目でいろいろ改善された、だろうということで。フルHDはまだまだ先になりそうだし。
  • その四、寝ころがれる テレビだとまっすぐ見ないと3Dにはならんのです。
などなどと。
ヘッドマウントディスプレイ、本体の四角いもの、イヤホン、電源ケーブルがあり、HDMIケーブルも1本入っていますよ。あとはケーブル留めみたいなものがころっと入っていたり額当てのカバーっぽいもの、上下を覆うゴムっぽいもの。
HDMIケーブルは入ってないのかもと心配していたので買いに走ったり部屋の中ひっくり返して探すことにならなくてよかった。金メッキ風なのとかないので安っぽそうなHDMIケーブルな感じはするけどたいした違いはないでしょう。
とりあえず設置してみましょうかな。AVアンプとテレビの間に繋いでみます。BD Playerの上にのせてみた。本体とヘッドマウントディスプレイを長いケーブル(ヘッドマウントディスプレイ側は固定)で繋ぎます。
かぶってみると、髪の毛が…額近くの髪の毛を避けたりするのが少々大変。後ろを支える部分も長く伸びるわけではないので頭がちょっと大きいと大変。メガネがぶつかる…。といろいろ調整が必要なようですな。左からケーブルが伸びているわけなんですが、頬に当たってこれもちょっと邪魔っ。ヘッドホンなど繋いでみるとこれが2本になってしまいますよ。 今回は手持ちのヘッドホンを繋いでみることにしたので太いケーブルが左から2本たれている形でかぶりにくい。別のヘッドホンを繋いでみたりしました。
軽く設定してみようと電源など入れると最初は言語選択からはじまり、いくつか調整用画面が続きます。かぶり直してみたりしながら丁度よく見える位置を探っていきませう。3D慣れしているので多少は楽にできたかも。少しずれるとぼやけるので少しずつあわせていきます。レンズの調整は全部左側いっぱい。額当てを先に調整しましょう。

画面の大きさはそれほど遠くにあるようには見えないのですが、映画館の中程の席といわれればそんな気もします。42型テレビと比べてやや大きめかな? 前日に50インチだとか60インチのテレビを仕事帰りにヨドバシでなんとなく眺めてきたんですが、メーカーごとの実力差って大きいように思いますな。ざらっとした感じがあるのかないのか。地上波のせいなのか液晶のせいなのか。とまあ関係なさそうなところは置いといて、HMZ-T2は20m相当離れているとかいうこともありそこまでの大きさの迫力ではないかもしれません。大きいテレビも欲しくなったり…買えない。

ここまでで残念なことに、左目側のディスプレイに緑色の点っぽいのが見つかってどうやらドット欠け的なもののようでした。気にならなければそのままでもいいかなと、とりあえずタイタニック3Dの後編を見てみることにしましたよ。
上下のカバーなしで見てもたいして気にならないのでとりあえずないまま見てみます。カバーをつけると迫力も増すんでしょうな。カバーはゴムっぽくて窪みにはめ込む形で装着するようです。
音は初期状態で聞こえないと思ったらヘッドホンがちゃんと刺さってなかったりしましたが、BD Playerの設定もBitstreamからPCMに変えておくとより安心です。BD Player側では色深度の設定も変えられればフルではない方に変えておくといいようです。HMZ-T2側ではヘッドホンの設定をかぶりもの側に変えてみました。
カバーをかけていないためか何なのか、メガネのところが反射して光るのが多少気にはなるかもしれませぬ。額当ての位置を調整していないのでメガネが窮屈なまま見ています。
操作はBDの再生だけはHMZ-T2のボタンでできるようですが、あとは期待しない方がいいでしょう。メニューなどはBDのリモコンで操作する必要があります。
映像はPS Vitaともよく似た感じでしょうか。色合いは2代目ということなのかいろいろ調整しているというのも知っているんですが、自然に見えます。解像度の不足も多少違いがわかるかな程度なので気にしなくてもいいでしょう。
タイタニックの沈んでいくときの船底などが見えるシーンですが、大きすぎてか立体感は弱めかな、エンジン的なのがまわっていたり他のシーンの自然な立体を楽しんだ方がいいかもしれないなとか。
動きには強いのかな、このあたりはまだよくわかりません。VIERAのVT2はあんまり強くない印象です。音声的には低音が結構出てるな…というのはわかる。ヘッドホンで3D音声がわかるかといわれると、タイタニックには入ってたんだろうか謎。サラウンド感があるといえばなんとなくあります。

で、ドット欠け、気になりました。明るめのシーンでは気になりませんが暗いシーンでほんのり光っています。ビックカメラに電話して、交換してもらえることになりました。
で、さっき商品到着を確認した案内とかのメールが届いたんですが、これがあれば初期不良交換の方法等も書いてある…。先にWebで探してしまった。
寝てる間に月曜に品が届いて引き取り、みたいな留守電が入っていたのでまた土曜かな…。

戻ってきたらアバターやパイレーツカリビアンの4なども見直してみる予定。ハリー・ポッターの3DやM.I.B. Ⅲもとりあえず捕獲してありまだまだ見るものは多い。