2012年12月3日月曜日

Androidは電子書籍ですね Adobe Digital Editionでもハリーポッター読める

Nexus 7など7インチタブレットの使い所というと電子書籍が思いつきます。NFCはまだぱっとしたアプリもないので放置です。Bluetooth連携とか使って みたいですが新しい音声CODECとBluetooth 4に対応したヘッドホンなレシーバとか出てこないと購入意欲がなく…全条件そろったのはあるのかな。
電子書籍ですが、Androidスマートフォンも4.7型とか巨大化しているなか、7インチはマンガ本などと似たようなサイズ感になってくるので読みやすそうという意味でおすすめなんですね。
電 子書籍もいろいろストアがそろってきています。専用端末とかは省電力とか使い方がわかりやすいかも? 以外ではあんまりおすすめしません。目にやさしい? というとどうなんでしょうね。Androidに各種電子書籍アプリを入れて使う方が使える用途も広くおすすめです。通信料金が無料、といわれているハード もありますが、書籍購入に関連する通信とほんの一部の他サイトにアクセスできるだけの制限付きなので他の用途では何もできません。通信料金も出版社/作者 側にしわ寄せが来るという形なのであんまり歓迎されてもいなかったりするようです。

で、具体的にどれがおすすめなのかというと、話題のAmazon Kindle は自分から見るとあんまりぱっとせず、他とたいして変わりません。専用ハードがあってもかさばるだけなので欲しくないですし、ラインナップが充実しているか、というと他の方が先行しているところの方が多いです。使いやすいのかどうか。
というわけでAndroidのスマートフォンかNexus 7的な7インチがいいかな、その中間なら電子書籍専用端末、というふうに選び放題? iPhoneやiPadはよくわかりません。PCではビューアが少ないので読めるものは少なくなるかもしれません。


というわけでハリーポッターをいろんなAndroid等の環境で読んでみることにしてみたのですが、AndroidではGoogle、Sony、Amazonの3者がグローバル対応してるんですかね。
  • Android
    • Google Playブックス
    • Sony Reader 
    • Amazon Kindle
    • 紀伊國屋書店 Kinoppy
    • SHARP GALAPAGOS
    • honto (Wi-Fi機?不可)
    • eBookJapan ebiReader
    • 角川 BOOK☆WALKER
    • BookLive Reader
    • JコミViewer
    • TSUTAYA
    • LISMO BOOKS
    • Adobe Reader
  • PC
    • Adobe Digital Editions 2.0
    • eBookJapan ebiReader 4.0
    • Adobe Reader
  • Web
    • Google Playブックス
    • ニコニコ
  • iPhone/iPad
    • Kinoppy
    • など?
  • PS Vita
    • Sony Reader
  • 専用ハード
    • Amazon Kindle
    • Sony Reader
    • SHARP GALAPAGOS
    • Kobo
    • Panasonic ?
というような感じで何が何やらです。iPhone/iPad/専用ハード以外のは大抵使っています。Google ドライブという新手もいますよ。

Adobe Digital Editions で ハリーポッターを試す

で、ハリーポッターです。PCで読みたいこともありますが、PCのGoogle Playブックスは何か縦書きは読みにくすぎますね。そういうわけでGoogle PlayブックスからダウンロードしてAdobe Digital Editions でも読めるかなと試してみましたよ。 Play ブックスからはいろいろな形式で他の媒体用にダウンロードできたりするのですが、ハリーポッターもEPUB3形式でダウンロード可能です。ただしDRM付きで拡張子がacsmという謎な形になりますが。これをPCのAdobe Digital Editions に取り込むことでハリーポッターを移すことができました。Adobe Digital Editions は EPUB3に割とまともに対応しているのでおすすめです。ポッターモアショップのDL回数も減りません。
縦書きのときに少々動作が横書き用で困ります…たとえば、横に伸ばすと縦に段数が増えてしまいます。横書きならこれでいいんですが、縦書きでは縦に伸ばしたときに増えてもらいたいところです。Androidの横画面にしたときなども横書き想定で同じことになってしまうものもあるようです。

Adobe Digital Editions に取り込めるとそこからKindleなんかに転送できるんでしょうか。それもまた謎。