2009年6月27日土曜日

Google Chrome的特性

IEもそうだったのかもしれないが、Google Chromeでもhttpで取得したヘッダに比較できる要素がない場合、キャッシュのデータを使う癖があるようだ。新しいものはリロードをかけないと読まない。formのpostの場合でもそんな感じだったから対応していないと進みようがないかもしれない。
Firefoxは比較要素がないと新規取得したサーバ側のデータを使うはず。
Googleリーダーの動きがなんとなく違うのはそのためか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

炊飯器はおどり炊きを買ってみた

 象印の1万円しないくらいのIHでもなんでもなさそうな炊飯器を使っていて、そろそろ買い換えてみるかということでPanasonicの炊飯器を買ってみた。20年以上前っぽいので元はとれすぎていたり。 去年のモデルの中で安め、ということでWおどり炊きを排除、小容量、大容量はお得ではなさ...