2009年8月2日日曜日

VSC-88を入れてみた

Windows 95/98対応、と書かれているVirtual Sound Canvas 3.0(VSC-88の後製品)を部屋の隅から発掘してきてWindows XPにインストールしてみる。CD-ROMからインストールしようとするとNTには対応してないというメッセージ…。
アップデータ(3.23)が出ているのでそこからインストールするとCD-ROMを認識して最新になったっぽい。
SC-55/SC-88/SC-88Proあたりと互換性がありSC-88Pro Mapモードでは902音色26ドラムセットに対応、だそうな。
「ハイクオリティ」に設定しても最近のCPUだと全く処理が重くない。わはは。

おまけで探していたサウンドカード(CMI8738-6CHPCI2?)が見つかった。CMI8738もう一枚とCMI8768P買った後…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

暗号アルゴリズムのなかのハッシュを実装してみる MD5からSHA-3まで

デジタルな暗号の実装はいろいろあるのだけど、中身はあまり把握していないなということで、暗号やハッシュの実装を見てみようと思いいくつか実装してみた。  暗号の中でも使われていることもあり、実装が簡単そうなのがハッシュ関数というわけなのか、最初に目についたからかハッシュのMD4、M...